TOPこのサイトについてギャラリー神羅万象カード同人活動同人カードの作り方リンク管理人へメール

2006年10月11日

同人カード講座

同人活動の中で神羅万象カードの同人カードをを作っています。

card01.jpg
オリジナルとの比較

さて、このカードは全て手作りなのであるのだか
どうやって作っているのか教えて欲しいとの要望が多かった(?)ので
作り方を書いていきたいと思います。

写真は全部携帯で撮っているのでピンボケとかはご勘弁を。
手が塞がるので作業中のところも撮れません。



●作業1.準備
まずは以下の物を用意してください。
・エトール
・カッター
・定規
・のり
・彫刻刀(丸型)

他に柔らかい布やトーンヘラとかがあれば作業が楽になると思います。

etorle.jpg

エトールはアニメイトのグッズコーナーあたりで売っています。
東急ハンズにも売っているところを見たこともありますが入手し辛いかもしれません。



●作業2.貼り付けまで
まずはカードにする絵を印刷してください。
私の場合は高品位専用紙でプリンタの設定をきれいで印刷しています。

印刷した絵にエトールを貼り付けます。
エトールの方が余りが大きい場合は適当な紙を貼り付けておきましょう。
エトールはカードサイズにカットして間にゴミが入らないようにして貼り付けます。
このとき元からカットされている部分を端にして貼ると後のカットが少し楽になります。

card02.jpg


その後は裏から紙を擦って紙とエトールを圧着させます。(エトールの説明では空気抜き)
このとき下に柔らかい布などを敷いて表面が傷つかないようにしましょう。
擦るときに滑りやすい紙(トーンの台紙やエトールの裏紙など)を敷いてトーンヘラで擦ると楽です。

card03.jpg

これが一番力のいる作業です。
何枚もやっていると鬱になります。
この苦行を乗り越えたらカットと表裏を貼り合わせる作業です。


●作業3.カットその1
しっかりとラミネートを定着させたら空白の部分をカットしていきます。
このときのカットは縦横片方ずつカットしていきます。
カットするときには定規を当ててまっすぐにずれないようにします。

card04.jpg

図のように表面は左と上、裏面は右と上というようにして
表裏合わせるようにしてカットしていきます。
ここだけ絵が違いますが後から追加で撮ったものなので気になさらずに。



●作業4.貼り合わせ
カットしたら両面を貼り合わせです。
スティックのりで両面塗り残しが無いように塗っていきます。
カットした面を平らな机で合わせてずれないように貼り合わせていきます。


card05.jpg

画像ではわかりませんがしっかりと表裏が貼り合わせてます。



●作業5.カットその2
表裏貼り合わせたら残りの部分をカットしていきます。
今度はラミネート2枚分なので作業3のカットよりも
難しくなっているので気をつけましょう。

あと細かいところではカットするときは垂直で切れるようにします。
2枚分のラミネートが斜めに切れると結構気になりますので。


card06.jpg

完成しているように見えますがまだ角ができていません。



●作業6.角をカットする
彫刻刀で角を丸くしていきます。
彫刻刀は6mmくらいの大きさの丸型を使用します。
手で押さえる位の力で簡単にカットできます。

card07.jpg


あまり内側に入れすぎると食い込んで大変なことになって
しまいますので気をつけましょう。
オリジナルを定規として使えば簡単だと思います。


●作業7.仕上げ
角を丸くしたら柔らかい布で指紋を拭いて完成です。
保護袋に入れたりして傷つかないようにします。


card08.jpg



さて、これで同人カード講座はおしまいです。いかがだったでしょうか。
エトールは傷つきやすいのでいかに傷を付けずに作るかが重要です。
もっとも最初から傷ついていることが多いですが・・・。

この講座を見て「もっとこうしたらいいのでは?」といった意見や感想が
あればぜひともよろしくおねがいします。

業者に頼めば良いなんて言わないでw


posted by 広瀬あおい at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人カードの作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。